神恩

2017.01.21

我々は、何気なく決まり文句の如く「お蔭さまで・・・」
と言うが、蔭とは陽の当らない暗い部分を指すと同時に
隠れたる恩恵という意味も有る。
この恩恵こそが、神の子たる我々に神々が与えて下さる
神恩に他ならない。
 
諸君。
神々は常に我らと共に在る。
過酷な現実に怯む事無く、神の恩に報いるべく前進せよ。

ページTOP